ゲーム会レポ:12月27日

今年最後の仕事がアップしたので(これでなんとか歳を越せそうです)夕方からバンガードにお邪魔してきました

◇きこり達人
なぜか、またこのアクションゲームを遊びました
スワンパナシアの紹介記事ではダイスを使うようなことが書かれていたのですが、ダイスは入ってないようです
だいぶコツは掴んできたような気もしますが、手番順もありなかなかプラス得点で終わるのが難しい

当然ですが、チョー不器用な人がいると突然、終わります
そういう意味で、これはプレイヤーにゲームバランスを委ねているといえなくもありませんw

◇ドラコ
pic1043729_md.jpg

最近お気に入りの2人用のモンスターハンターゲームです

ところが、どうもこれまでルールを間違えていました
攻撃されたとき、ブロック(盾シンボル)カードで防御できるのですが、攻撃値2のとき、盾2枚ならダメージ0、もし盾1枚ならダメージ1という処理をしていたのですがこれは間違いです
攻撃値がいくつだろうと、盾1枚で完全に防御できます(詳しくは本作のレポートを参照)

しかし手札のやりくりの悩ましさとオモシロさは同じデザイナーの『K2』にも通じます。ひたすら対戦相手募集中でっす!

◇チャーリー
P1000106.jpg

そういえば2011年のセレクト3で「思ったほどおもしろくなかったゲーム」の1つに選んでいた「チャーリー」を久しぶりに遊びましたが、思ったほど悪くはなかったですw

とはいえ慣れてくると、かなり決算のタイミングが早くなっていきます。多分、2巡するかしないうちに決算コールされるため、やはり手札運が悪いとどうにもならない ということはあります
最初に動物カードをプレイできるという特権があるので、なるべくなら早いタイミングで決算コールしたいところです

そうすれば他プレイヤーを大量失点に陥れることも可能です

ですから「チャーリー」はジンラミーでいうところのジン上がりを狙うのではなく、メルド以外の札の合計値が10になったら即、ノックするくらいが良さそうです

ま、それで勝てるかどうかはまた別の問題だったりしますが

◇ロイヤルフラッシュ
P1000108.jpg

手札を増やしていき、場にディスプレイされているポーカーの役を作って自分の駒を置いていきます
手番にできることは
・ドローする、か
・役を公開するの2択です

ポーカー役のタイルは場に9枚あり、1タイルにつき駒は3つまで置けます。しかし同じ役を作った場合は早置きの方が高得点です
*写真の例でいえば、フルハウスを最初に作ったら10点になります。ロイヤルフラッシュだけは1人しか作れない

手札は最初7枚づつ持っていますが、手番では場にオープンされてる4枚の中から、もしくは山札を見ずテンで1枚ドローします
4枚の中からドローした場合は即座に山札から補充されて常に4枚はオープン情報です

そしてさらに追加でドローするときは、手持ちのチップ1枚を支払います。チップはいくら使ってもかまいません(最初は5枚持ちスタート)

もし4枚が気に入らなければ、やはりチップ1枚を支払えばその4枚を総とっかえできます

まあ、そうやって欲しいカードを集めて、役ができたら手札から公開してその役タイルに自分の駒を置くわけです(公開した役のカードはディスカード)

誰かが手持ちの駒5個を役タイルに置ききるか、誰かが【ロイヤルフラッシュ】役を作ったら即座にラウンド終了します。これを3ラウンドおこない、合計得点で勝敗を決めます

トランプデッキを2組使うので、まったく同じカードの組み合わせ(◇3と◇3とか)のパーフェクトペアなんていう役もあります

だから逆に普通の4カードを作るのがなかなか難しかったりします

ロイヤルフラッシュは最高の25点です。実は3ラウンド中2回、ロイヤルフラッシュでラウンドが終了しましたが、必ずしもゲームに勝てるわけではないので、一発上がりを狙うよりは万遍なく得点を稼いだほうが良さそうです

プチ情報ですが、秋葉原のイエサブなら2000円以下(会員割引で1200円)くらいで購入できるようです
トランプが2組(しかもドイツトランプなのでジャック=B、クイーン=Dになってる)買うと思えば、なんかお得じゃないでしょうか

というわけで
プロフィール

流星キック1998

Author:流星キック1998
チャンスがあればいつでもボードゲームがしたい!誰か遊んでプリーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
人気記事ランキングトラック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR