ローラーコースター

◇神はダイスを振らない?
バンガード 107

ボードゲームやカードゲームには適正人数というものがあって、遊びたいのに人数が揃わないとか、人数が余る、というような痛し痒しな状況は、まま、あります

特に人数が多いとたいてい2~4人のグループに卓分けされますが、6人以上のとき、「クク」やをやるにはインストしなきゃならないし、他になにか多人数で簡単にできるゲームがないかなー、とお嘆きの貴兄にこのダイスゲームはいかがでしょうか

ジャンルは、アクションダイスゲームです

プレイ人数は8~10人くらいですかねー

3人ごとにダイス1個を使います。9人なら3個ですが、8人で3個でもOKです
多少、アバウトで大丈夫です

そして全員、ライフ2、言い換えれば2HPでゲームを始めます
ライフがなくなったら、負けです

まず全員がテーブルを囲むように並びます
そして3人ごとにダイスを1個渡します。8~9人プレイの場合は、3人がダイスを持ってる状態でゲームが始まります

「よーい、スタート!」
の合図で、ダイスを持っているプレイヤーは一斉にダイスを振ります
ダイスで1の目が出るまで、なんどでも振り続けてください

そしてダイス目で1が出たら、そのダイスを左隣のプレイヤーに渡します
プレイヤーはダイスを渡されたら同じように1の目が出るまでダイスを振り続けます

イッパツで1の目が出ればラッキーですが、いかんせんダイス目はきまぐれなので、何回振ってもなぜか1の目だけが出ない、なんてこともあります

そうするとどうなるかというと、ダイスがどんどん時計回りに移動していくので、まごまごしているプレイヤーは振っている最中に、2個めのダイスを受け取ることになります
バンガード 108
*かんじんなところで出ない1の目

こんなふうにダイスを2個受け取ってしまったらアウト~
というわけでライフを1つ失います(実際は最初に2チップづつ持って始めてもいいし、なにも持っていない状態からアウトになったら1チップを受け取る形式でもいいです。この辺の決め事もアバウトでOK)

だれかがアウトになったらダメージを受けたプレイヤーを含め、3人目ごとにダイスを分配して、次のラウンドを始めます(実はこのあたりの細かい決め事もリンク先のルールには詳しく書かれてません)

こうして、誰かがライフ2を失ったらその人の負けでゲーム終了です
バンガード 109
*よーいドン、でスタート

やってみると、忙しいですw
なかなか1の目がでないのに、どんどん2個めのダイスが回ってくるとハラハラします

そしてなかなか1の目が出ずに、じたばたしている他人を見るのも高みの見物で楽しいものです(まあ、すぐに自分がニヤニヤされる側に回るのですから、おあいこですね)

途中参加もアリです
その場合は、ライフ1の状態で参加します
ルールが厳密ではないので、適当にアレンジしてみてもいいでしょう
バンガード 111
*ああ、どんどん次ぎのサイコロが回ってくる~~~~~

実はこのゲーム、橋本で開催されているバンガードミッションというサークルのオリジナルゲームです

主催者の新井氏が洋書から見つけてきた伝統ゲームをアレンジされたようです
『Roller Coaster(ローラーコースター)』

もともとのルールは
「6~8人用でダイス2個を用います。ダメージを受けた人はゲームから抜けていきます。プレイヤーが3人以下になったときは人数分のダイスを用います。最後に生き残った1人が勝者になります」
とうものです


こちらもオモシロそうですね

ダンジョン

そういえば2012年に「ダンジョンファイター」というアクション要素のあるダイスゲームが話題になりました
とても面白そうですが、こちらはダイスが3個と人数さえいればすぐに遊べます

それからボードゲームをやってるとどうしても運動不足になりがちですが、これは適度な運動にもなります
少なくとも、いくらかのカロリーは消費されそうですが、どうでしょうかw

あいん

「神はサイコロを振らない」
アインシュタインがそう言って量子力学を批判したのは有名な話ですが、僕らは幸いにして人間です

大いに、ダイスを転がそうではありませんか


ということで
スポンサーサイト
プロフィール

流星キック1998

Author:流星キック1998
チャンスがあればいつでもボードゲームがしたい!誰か遊んでプリーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
人気記事ランキングトラック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR