スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノスフェラトゥ第2版

◇不死者ふたたび
P1080647.jpg

以前の紹介記事のコメント欄で、ルールの確認のやり取りをしていたところ、どうにも話がかみ合わないなぁと思ってたら2版になって大幅にルールが変わっていたことが判明しました

えーッ 知らなかったー!

というわけで
新版らしい英語ルールがあったのでルールの変更を確認して遊んでみました

◆変更その1・手順がシンプルに
レンフィールドがGMとなって正体カードを伏せて配るとき密かにバンパイアを指定するところや、手番プレイヤーが2枚ドローして1枚渡し、1枚捨てる流れは同じです

以前は、手番の終わりに時間デッキをめくるのをプレイヤー自身がやってたと思うのですが、今回からレンフィールドが時間デッキをめくるようになりました。ちょっとしたことですが手順がスッキリしてます(とはいえ、レンフィールドは時間デッキをめくるのを忘れがちでしたが)
P1080650.jpg

それと暗闇(ダークネス)カードがなくなりました
これは山札が尽きたときに表か裏向きかで処理が違うのが煩雑だったですが(たしか噛み付きが発生すると裏面になり、裏面のときに山札が尽きたらハンターは強制的に誰かを殺さなければならない、という処理だったような)、このカード自体、どっちが裏面で表面なのかイラストが微妙で解りにくいというそもそもの問題がありました
P1080644.jpg


◆変更その2・時間デッキ
以前はラウンドのスタートプレイヤーは時間デッキをめくりませんでした
というのも、時間デッキで1枚めに夜明けカードが出て、もしレンフィールドに渡したカードが噛み付きや夜カードだったら、もうスタートプレイヤーがバンパイア確定してしまうからです

しかし、新版からはもう最初からがんがん時間デッキをめくります
初手でバンパイア確定してもいいっす! というルール修正です

でもさすがにこれじゃ興ざめするんではないかと危惧したのですが、実際にプレイしてみると案外そんなことはありませんでした。
その理由はまたのちほど・・・・

◆変更その3・勝利条件
旧版で、ハンターはラウンド終わりに杭でバンパイアを殺すしか勝ち方がありませんでしたが、今回から儀式カードを5回発動させても勝ちになりました

しかしこの条件がえらく難しかった。
その理由はまたのちほど・・・

◆変更その4・儀式カード
儀式カードというのは、ある条件が揃うと発動できる特殊能力なのですが旧版では以下の3枚しかありませんでした

「銀の鏡」:誰かの正体を明かす
「輸血」:噛み付きカードを破棄する
「時の歪み」:時間デッキから夜カードを1枚除去する

新版では「輸血」が2枚になり、「聖水」が追加されました
「聖水」:誰かの手札が「新聞紙」だけになる

そして「輸血」の効果も修正されました
P1080623.jpg
*旧版の儀式カードは3枚しかないので、広告カード2枚を利用して自作しました
もっとも儀式の効果のサマリーさえあれば、トランプでも代用できるんですけどね

◆変更その5・噛み付き
バンパイア陣営の勝ち方の一つに「場に、噛み付きカードが5枚登場する」というのがありますが、以前は「輸血」で噛み付きカードを除去できました。これによってハンター陣営は延命できたのですが、今回からは噛み付きカードは一切除去されなくなったのです

これによって、ゲームは嫌でも収束するようになるはずです
P1080653.jpg
*右下に、このカードが使われたら暗闇カードを裏返すアイコンがある。これは旧時代の名残なのだ


このあたりをざっくり把握して、とりあえず新版ルールで遊んでみました。プレイ人数は7人

最初はインストする人がレンフィールドになった方がいいので、僕が勤めました
まあ、普段でも薄暗いところが好きだったり、虫食べてたりしてるので問題ないでしょう(あ、ちょっと話を盛りました。虫はイナゴの佃煮くらいしか食べたことありません)


レンフィールドの最初のお仕事は、誰をバンパイアに指名するかです

ここからもう考えどころです

というのもプレイヤー間の人間関係などに左右されるからです。
例えば、今回初回で参加したボドゲ初心者の人にバンパイアを任せていいのかどうか(案外うまくやってくれたりして)

そんなわけで、まずはゲーム会の常連さんに「しっかり頼みますよ、ご主人様」と言い含めて正体カードを伏せて置きます

もちろんそれはブラフかも知れませんし、その裏をかいてるかも知れません
気心の知れた仲間内では、この段階でもうニヤニヤできるでしょう

言ってみれば、プレイヤーも正体カードを受け取るまで自分がバンパイアになるとは思ってないところもあるのです。

ある日、ふと気づくわけです
「そうか、俺は・・・吸血鬼だったのか・・・」
P1080645.jpg


次にレンフィールドの大事な仕事は、誰をスタートプレイヤーに指名するか

以前は、スタートプレイヤーは時間デッキをめくらないので初手でラウンドが終了することはありませんでした。だからそれを利用して、スタPをバンパイアに指名すればそのとき噛み付きカードを仕込んだとしても、最低でもデッキには2枚のカードがあるから最短のタイミングでもバンパイアは50%で隠れることができました

ところが今回は初手から時間デッキをめくるので、もしスタPをバンパイアにしても、万が一のことを考えてバンパイアは噛み付きカードを仕込みづらい、という心理が働きます

逆にいえば、そこさえクリアできればスタPを疑惑の圏外に置くこともできます

もうすでにハンターと吸血鬼陣営の戦いが始まってるわけです
P1080620.jpg


プレイヤーは手番で山札から2枚ドローし、1枚をレンフィールドに渡して1枚を表向けて捨てます

ハンターは儀式を成功させるために「実験材料」(新版では「呪文」)を仕込みますし、バンパイアは「噛み付き」や「夜」もしくは「新聞紙」を仕込みます

ところが、手札は2枚で、ドローしても4枚しかありません。そこに都合よく「実験」カードがあるとは限らないのです。そしてたとえ自分が「実験カード」を仕込んだとしても、他の仲間の手札が悪くてどうしようもない場合もあるのです

儀式は、レンフィールドに渡したカードが全て「実験カード」だったときしか発動しません。1枚でも他のカード、例えばまったく意味のない「新聞カード」が混ざってても儀式ができないので、ハンター陣営はかなり条件が厳しいのです

そこでFAQでも、ハンターの攻略のヒントとして「自分が仕込んだカードをみんなに正直に公表しろ」と勧めてます

「いやー悪い。実験カードないから新聞いれちゃったよ」
正体隠匿系では、会話が重要な推理判断になります。またそれを利用して相手陣営は混乱を誘発したりしながら、ワイワイやるのが楽しい遊び方なのです

実際、誰かが新聞入れたと言ってくれれば、貴重な手札の実験カードを温存することもできるわけです。もちろん、それがバンパイアのブラフかもしれないのですが・・・
P1080626.jpg
*よーし、みんな。実験カードを仕込むぜー!

手番が終わるとレンフィールドは時間デッキをめくり、夜カードならラウンドは続行、時計回りに次のプレイヤーの手番になります
しかし、夜明けカードがでたら、ラウンドは終了して、それまでにレンフィールドに渡したカードのデッキの処理を行います

そのデッキの中に噛み付きカードがあれば、レンフィールドは任意のプレイヤーの前に置いてそのプレイヤーの手札をランダムに1枚除去します

噛み付かれると手札が減って選択肢が少なくなっていくわけです(1人のプレイヤーに対して2回まで噛める)

それでは噛み付かれた人はハンター陣営か、といえばそうともいえません
レンフィールドはわざとバンパイアを噛んでるかも知れないのです

わざとバンパイアに噛み付きカードを配置するメリットはまだあります
手札が少ないこといいことに「手札が悪すぎて、しょうがなく噛み付きを仕込むしかないよー」というポーズを取れるからです

それを信じるかどうかは解りませんが、信じる人もいるでしょう

なにもバンパイアは噛み付きがなくても「新聞」や「夜」カードを仕込んだっていいのです。
P1080622.jpg
*うわー、ごめん。手札に新聞しかないわー。本当、本当だって!

ハンター止めるに刃物はいらぬ 「新聞」1枚 あればいい

この儀式成功の条件はやはり厳しく、2回プレイして、儀式は1回も成功せず、イチカバチカの杭打ちで同士討ちし、どちらもハンターの自滅で終わったのです
P1080628.jpg
*だから人間だっていったのにー

英語ルールでは、プレイ人数の夜カード+1枚の夜明けカードで時間デッキを作るとあります
例えば6人プレイだと、夜カード6枚と夜明け1枚で、時間デッキは7枚です

しかし実際はなかなか夜明けカードがめくられずに、全員が手番を一周するということも何度もありました。めくり運なのでたまたまなのかも知れませんが、もしかしたらプレイ人数にレンフィールドは入っているのでしょうか?

レンフィールドは手番がないので、時間デッキをめくる処理がありません
だとすると、レンフィールドを抜いたプレイ人数分の時間デッキ枚数でいいのではないか

そもそも手番が一周したら自動的にラウンド終了なのだから、手番数と時間デッキの枚数が同じではどうか

というわけで3回目は時間デッキを調整しました。
実際の手番プレイヤーは6人なので、5枚の夜カード+1枚の夜明けカードです
P1080652.jpg
*明けない夜はない

その効果か、1枚目で夜明けが出ることも多くなりました
1枚目でラウンドが終了すると、実験カードも1枚で儀式が成功するのです

ではハンター陣営は、どの儀式を成立させるのがいいのでしょうか
すでに噛まれたプレイヤーもいるので『輸血』で手札を1枚回復させるのがいいのでしょうか
ちなみに『輸血』は噛まれてない人にも使うことができるので、手札が増えることもあります

しかしまず最初に使うべきは『時の歪み』で、時間デッキから夜カードを1枚除去することでしょう

これによりさらにラウンドの周りが早くなるので、儀式も成立しやすくなります

誰かの正体カードを明らかにする『銀の鏡』は一見一番よさそうですが、誰の正体を明かすのかはレンフィールドが決めるんですよねー
もちろんバンパイアの正体を明かすはずがありません

それでも一人でも正体が解ってるのはありがたいので、使うタイミング次第でしょうか

ただし
少人数での、例えば5人プレイならその効果は絶大です

5人プレイなら手番プレイヤーは実質4人で、そのうちの1人の正体が明らかになるのですから、最後の最後に杭を打ち込む成功率が高くなるからです
P1080621.jpg
*実は今回、しっかりカードを確認しなかったのでこのハンターの正体カードをバンパイアだと思い込んだ人がいた。たまに正体隠匿系では、プレイヤーの勘違いプレイがより混乱を招くことが多いのだ。最初にしっかり確認しましょう

ラウンドが早く回ると、バンパイア側も動き難くなるのでしょうか
3回目は、ハンター陣営が5回の儀式を成立させて勝利しました!



本当は、ラウンドが終了したときにデッキの処理をした後【杭カード】の所有者は誰かを殺す(正体を明かす)ことができるのですが、もし間違って人間を殺したらハンター陣営の即負けです
*少し勘違い。杭カードの所有者が誰かを殺す(正体を明かす)ことができるのは夜明けカードが出たときだけ。手番が一周してラウンド終了したときは殺すことができず(まだ夜だから)、所有者が任意のプレイヤーに杭カードを渡して次のラウンドを始めます

実際に最初の2回は、切羽詰ったハンターが間違った判断で(僕は人間だとあれほろ言ったのに)仲間を殺してしまったのです
P1080654.jpg
*バンパイア抹殺セット。だからバンパイアはこれを使えない

バンパイアは【杭カード】を使うことができません
もしそのタイミングで【杭】を持っていた場合は、【杭カード】を誰かにパスします

英語ルールには「このとき吸血鬼は、誰かを殺さない理由をアピールしないと疑われるぞ」と注意してますが、ハンターが杭カードを所有してたとき「誰かを殺してもいい」としか書かれておらず、まだ殺したくない場合に【杭カード】を他のプレイヤーに渡していいのかどうかよく解りません

普通に考えたら、はじめのうちは同士討ちが怖いのでハンターだってまず殺しはやりません。その場合は、吸血鬼と同じように【杭カード】を誰かに渡すことになるでしょう

初版のルールでは「杭の所有者は以下のどちらかを実行する」
・誰かを殺す
・杭を誰かに渡す

としっかり書かれてるので、このやり方で間違いないとは思います
P1080648.jpg
*なになに、日本代表がW杯敗退・・・
なんだ、去年の新聞か

今回7人プレイで、大変盛り上がったのでこのあたりがベスト人数かなとも思いましたが、実は5人プレイも悪くないのでは、と思ってます

というのも、5人といっても実質の手番プレイヤーは4人なので、ハンターがイチカバチカで殺しに行ったとしても1/3の確率で当たります

だから少人数だと【杭】での殺しが多くなり、プレイ人数が多くなると儀式の5枚クリア勝利が現実的なのでしょう

今回、レンフィールドは1回勤めましたが、それ以降バンパイアにはならなかったのでそっちサイドの考察はできませんでしたが、少なくともバンパイアになった途端、無口になるのだけは避けた方がいいでしょうw

あと普段のキャラにないことをしないこと、くらいでしょうか

ちなみに英語ルールにあるアドバイスですが

ハンター:レンフィールドに渡すカードをみんなに教えてください。あなたが実験カードを持ってないなら正直に言いましょう。決してウソはつかないように(でも信じてくれないときはどうすればいいのでしょうか

バンパイヤ:ウソをつくのを躊躇うな。あなたはレンフィールドに噛み付きだけじゃなく、夜や新聞を仕込むことで儀式を邪魔できるのだから(でも信じてくれないときは(略

レンフィールド:プレイヤー間の議論に参加して、バンパイアの正体がバレないように誘導しましょう(それができれば苦労はない

ということです。参考になったでしょうか

というわけで
スポンサーサイト
プロフィール

流星キック1998

Author:流星キック1998
チャンスがあればいつでもボードゲームがしたい!誰か遊んでプリーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
人気記事ランキングトラック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。