スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年ゲームを3つ選ぶとすれば

2011年度のセレクション3

うさぎ のコピー 

普通のベスト10では面白くないので、いろんな角度、視点、嗜好、偏見から3ゲームを選んでみました
微妙にかぶってるカテゴリーもありますけど、気にしない気にしない
(ナンバリングはコメント用の便宜的なものなので、順不動です)

◇大いに盛り上がった3
pic442030.jpg
①バトルスターギャラクティカ
②テレストレーション
③ダンジョンレイダース

◆一度ルールミスをしてやっとちゃんとできた①。序盤、まったく無風だったけど後半その分、怒涛のサイロンの襲撃に遇い、かなり厳しい戦いを余儀なくされ、かろうじて人類は乗り切った!この「やったったー」感、最高!
②も鉄板でドラマが生まれる。昆布→わかめ→昆布→わかめ→昆布ときて、最後に「わかめ」で不正解というドラマも生まれた。
③瞬発力はハンパなかった。久しぶりに頭がクラっとくるほどオモシロさに衝撃を受けた。でも後手番の仕事させられ感がちょっとうんざりしてきたので、最近遊ぶときは一斉出しルールを採用してる

◇期待したほどではなかった3
pic898432_md.jpg
①チャーリー
②コンパネロス
③BANG!

◆①と②はルール聞いたときは期待したけど、実際遊んでみると自分の中で以外なほど盛り上がらなかった。特に②は相乗り系投票数値勝負だけど、鍵を握るのは必ず最終手番プレイヤーというのがマズイのか。③は早いうちに死ぬとやることなさすぎた

◇モチーフの再限度がハンパない3
pic807871_md.jpg
①K2
②ラリーマン
③たこアラーム

◆登山経験はないけど、行くか戻るかの判断をミスると死が待っているという最限度の高さの①
②はレースゲームと勘違いすると面白くない。これはタイムアタックを競うラリーのゲームなのだ。ダイスによるバーストルールが悪路をハンドリングしている気分にさせるし、雪面と通常道路でタイヤの切り替えまで再現している。③大タコに襲われたことはないけど、きっとあんなふうにぐわんぐわんされるのだろう、と思わせてくれる

◇トランプも面白いで3
・トランプ03
①tantony
②オーヘル
③スカート

◆①は4人のペア戦のD・パーラットの創作トリックテイク。一人で獲得できるのは3トリックと決まっていて、トリック勝者はそのトリックを誰に押し付けるか決めることができる。なぜ3トリックなのかというと、獲得したカードが次のラウンドの手札になるからなのだ!oh!手札構成型トリックテイク!

◇思ったほど面白くなかった3
pic10144_md.jpg
①アクエリアス
②黄金の島 イスラドラーダ
③モンスター

◆期待しただけにちょっとガクンとなった3ゲーム。あと1~2回くらいはプレイしてから手放したい
いや、プレイする・・・かなぁ

◇人間同士でないと面白くないで3
little.jpg
①レジスタンス日本語版
②そっとおやすみ
③どきどきわくわく相性チェック

◆②はトランプゲームのうすのろだけど、セットがそろったひとは「そっと」カードを伏せてそれに気づいた人も「そっと」追従する。最後まで気が付かなかった人が負け、というはんなりしたゲーム。世間話しながらどうぞ

◇念願のプレイだったで3
pic186716_md.jpg
①プロフェシー
②ミドルアースクエスト日本語版
③ハンニバル

◆プレイできただけである程度満足。でも①はつい拡張を買ってしまったけどやる機会なさそうだなー。②はルールを追うだけで精一杯で楽しむまで行かなかった。③も同様

◇小粒でピリっとで3
pic462184_md.jpg
①バトルフィールド218
②SCAN
③LIXO?

◆パソコン版でさんざん遊んだ①。AIは強すぎる。②は昔に日本発売されてたゲームだけど再販希望。③は最近で面白かったもの。①以外は自分では持ってないなー

◇一度プレイすれば充分で3
pic827117_md.jpg
①テストプレイはやってない
②クマー!
③シャシャワ
◆テキストの効果をどうやって使うのか戸惑って、バカゲーとして楽しむところまでいかなかったのが残念の①。③はまんまトランプのうすのろだけど、なんのヒネリもない。イラストが動物なのは◎

◇カナイ製作所で3
111213_0352~010001
①クロニクル
②大商人
③舞星

◆①が欲しくてカナイ製作所に直接通販を頼んだときに、1個じゃなんだからと頼んだ3ゲームはどれも面白かった。ルールに書いてあるように(メールでも念を押されたけど)これらはテキスト効果を把握して、何回かプレイした方がより楽しめるようにできている。なのでことあるごとに持ち込んで遊んでみたい3ゲームでもある
同じデザイナーのゲームを続けて遊ぶことで、そのデザイナーの好みのようなものが見えてくるのも面白い。カナイさんはどうやら裏返しでカードを使わせたり、残り手札に意味を持たせたりするのがお好きなようです

◇思いのほか面白かったで3
pic405069_md.jpg
①ビッグショット
②トリック・オア・トリーターズ
③キャッスル・マーチャント

◆ランドルフの偉大さがよくわかる①。メチャ面白い!
②は2011春のGMで販売された同人ゲームで、ハロウィンをテーマにしたバッティングゲーム。巾着袋にカード類が入っているのが可愛い。ゲームも面白いよ。③地味に面白かった

◇実はそんなに好きではないで3
pic898545_md.jpg
①ギフトラップ
②ストーンエイジ
③キャット・アンド・チョコレート

◆いまさらいいづらい、苦手3ゲーム
この手の無理やり的なズレからくるオモシロがらせゲームはどうにも波長が合わない①
②は誘われればやるけど、積極的に好きというわけではない。ちゃんとしたゲームなのに、なんでだろう。やっぱりダイスカップが臭いからか!同デザイナーの「サンクトペテルブルク」は思いいれのあるゲームだけどね
③も誘われればやらなくもないし大いに盛り上げる努力もする。しかしいつも微妙にいろんな意味で温度差を感じてしまって目の奥は笑ってないんっすよ、自分

今年もやり残したゲームがいっぱいありました
来年はどんなゲームと出会えるでしょうか

ということで
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

jossさま
ご訪問ありがとうございます

今年の3月からのゲーマーですか!
今が一番楽しい時期ですかね

これからもっともっと楽しいゲームに出会うことになるとは、うらやましい!

こちらも体力の続く限りがんばりますので、どうぞごひいきに

プロフィール

流星キック1998

Author:流星キック1998
チャンスがあればいつでもボードゲームがしたい!誰か遊んでプリーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
人気記事ランキングトラック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。