スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作ゲーム日記・2

◇1月28(土)トロイホース

トロイホースは他ではあまり例のない、同人・創作ゲーム専門のサークルです
特徴なのは、創作ゲームをテストプレイしてもらえるところです
テストプレイ① 002
大倉山駅から心臓やぶりの坂を上りきったところに聳え立つ大倉山記念館

かつてはコンポーネントを郵送してもらった創作ゲームをテストプレイして、感想を添付して送り返すようなこともやっていたのですが、そのゲームがルール通りプレイできているかどうか、ルールの書き方などで誤解の余地が入る場合が多いため、いまではほとんど郵送でのテストプレイは行われていないようです

そもそも通常、ショップで売られているボードゲームですら、ルールの読み間違いがあるのですから、まだ誰もプレイしたことのないゲームを文書だけで正確にプレイするのは困難なのです

僕も参加できないときは、コンポーネントを郵送してテストプレイしてもらうことも考えたのですが、ルールの確認や変更などは製作者(デザイナー)がいたほうがいいに決まってます

ということで久しぶりに参加してきました

しかしこのサークルはあまり広報に熱心でないのか知る人ぞ知るサークルで、参加人数はそれほど多くありません
平均すると4~5人でしょうか

ところが今回の参加者はなんと2人!(僕と主催者のTさんです)
途中荷物の受け渡しで常連さんが来ましたが、用事があるとのことですぐにとんぼ返りでした
(一応リンク張っておきます。メインサイトはここ、mixiはこちら

でも、こちらとしても貴重なテストプレイの機会を失うわけにはいかないので本来3人用で考えていた「ゾンビのや~つ(仮)」を2人でもプレイ可能かどうか試してみることにしました
テストプレイ① 009

前回、ゾンビの列などを調整したのですが、銃弾カードの構成を少し変更したこともあり元々のルール通り4×3でやってみました

やはり初見では中ボスでゲームオーバーです

それで中ボスまでは完全協力でないと難しい、ということを強調して再度プレイ
中ボス(ラスボス)は特殊な方法でないと倒せないため、そのために手札の銃弾カードをマネージメントする必要があるのです

そして2回めのプレイでは、中ボスを倒すことができたのですが、ここでまだデッキの中盤
あとはラスボスが登場すればゲームの終了フラグ(条件)が立ちます

倒したゾンビは各プレイヤーの勝利点になるので、後半はみんなでゾンビの群れを撃退する、というよりは個人プレイに走りがちです

ゲームは終了したのですが、結果的にプレイヤー側が負けてしまいました

今までボスゾンビは倒してもプレイヤー側の勝利点にならなかったのですが、これを変更
これまでは中ボスを倒すのは、ちょっとお仕事プレイだったのですが、勝利点として獲得できることで倒す動機付けになります

ただシステム的には、2人でも3人でも難易度は変わらなそう、ということでダミーを入れて仮想3人プレイをやってみました

真ん中のダミーは2人で交互に担当します

ゲーム終了。プレイヤー側が勝利してその中での勝利点比べで1位Tさん、2位ダミー、3位僕、という結果になりました

後半の勝利点稼ぎ(いわばゾンビ狩りですが)は、かなり手札や手番のアヤ、というか運に左右されます
それはつまり、楽勝することもあれば、ゲームオーバーになることもあるということです

得点のバランスは波状してない、という感想をもらいましたが、欲をいえば「何度プレイしてもギリギリで勝つ/負ける」というバランスです(←これが難しいんですけどね)

おそらくこのあたりは数学的な骨格が必要なのでしょうが、計算が苦手なので何度かテストプレイを重ねてバランスを見るしかなさそうです

ということでテストプレイ漂流記はまだまだ続きそうです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

流星キック1998

Author:流星キック1998
チャンスがあればいつでもボードゲームがしたい!誰か遊んでプリーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
人気記事ランキングトラック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。