フォレ ヒュッテ

◇お会計はこちらになります・・・あ!食い逃げだ!!
pic110820_md.jpg


プレイヤーはクラブのオーナーです
手番ではクラブの施設タイルを増築させるか、客カードによって客を呼びます

各プレイヤーは個人ボード(クラブ)を持ち、テラス席やビリヤード台などの施設を充実しつつ、客を呼び込んでいきます
来店する客数を余らせてはいけないので、足りないようなら先にカウンター席やテラスなどの施設を増やしておかなければなりません
テストプレイ① 025


ただし客が来ただけではお金になりません
誰かが手番で決算をしたときに、クラブに配置した客コマに応じて収入があります
青:$30 赤:20 黄:10

青は客単価の高いセレブですね

決算をしても客はいなくなりません
だから決算が続けば、同じように収入があります。なんども同じ客からボレるわけですね
悪徳商売ですw

ただし決算は全プレイヤーが対象です。だから決算によって他プレイヤーが得する場合もあるのでそうならないようにアクションカードで他店の客を自分の店に呼び込んだりします

プレイヤー全般で、客駒が10以上になるとアクションカードのプレイがマストになります
つまり、客を奪い合え、というデザイナーのメッセージですね


このアクションカードによる客の移動のルールはちょっとクセがあります
特定のタイルから⇒任意のタイルへ、か、任意のタイルから⇒特定のタイルへのパターンです
テストプレイ① 024
右のカードは食い逃げカード。やられる前にやれ!

例えば左のカードなら
任意の場所から【ビリヤード】タイルに客を4人まで移動する、という意味です
(ただし【ビリヤード】から、は選べない。同じタイルどうしの移動は不可)

左隣プレイヤーのプレイボード(クラブ)のどこかのタイルから自分のクラブの【ビリヤード】タイルに移動させたいとしても、もし左隣プレイヤーのクラブに空いている【ビリヤード】タイルがあれば客はそこに移動してしまいます

左隣のクラブに【ビリヤード】がなかったり、あってもすでに客がいる場合は、空いている【ビリヤード】タイルを時計回りに探します

もし、自分以前に空いている【ビリヤード】タイルを持っているプレイヤーがいると、客はそこに吸収されてしまうのです
このあたりの客の移動のしかたは慣れるまでちょっととまどいます


自分のクラブから客を奪われても、その分のお金はちゃんと入ってきますが食い逃げカードで奪われると泣き寝入りです

当然、セレブ客(青)は狙われます
テストプレイ① 027

客の移動は必ず1枚のタイルからなのでこの場合、青駒だけを選んで移動することはできません
だからあまり青駒を固めて置かないようにするなどの、オーナーの接客対応は重要です

決算を実行すると、他のアクション(施設の増設や客の移動アクション)ができないのでその判断はなかなかに難しいのですが、実行プレイヤーには$30~$70くらいの幅でボーナス収入があります

つまり周囲より客が少ないかなと思っても、ボーナスで$60入るなら、青駒が2個あることと変わりません
一応、全プレイヤーのボードは丸見えなので、どこのクラブが決算でいくら収入があるか、は分かります

しかし自分だけが突出して得するタイミングなんて、まあ、ありません(させてくれないでしょう)
だからせいぜい$20、$30の損得勘定をにらんで決算するのが精一杯です

お金がそのまま勝利点なのは、一昔前のゲームという趣ですが、最後に札束を勘定するのはなんだかんだいって楽しいです

このアクションカードによる客移動がかなり悩ましく、移動の仕方に縛りがあって慣れてないとちょっととまどうかもしれませんが、金を持ってる青客の奪い合い、決算の判断など、わいわいプレイできる楽しいゲームでした

ということで

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

流星キック1998

Author:流星キック1998
チャンスがあればいつでもボードゲームがしたい!誰か遊んでプリーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
人気記事ランキングトラック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR