スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥルネー拡張

◇最近、ハマっとぅるねー

最近お気に入りのシステムギア組み立て系カードゲームです
前回、ちょっとルール間違いもあったということでさっそくの持込み
テストプレイ① 011

前回プレイ済みのRさんが少し遅れてくることが解ってたので、とりあえずMっちゃんにインストプレイをしていたところ、ちょうど説明が終わった頃にRさんが登場
さっそく3人で通常ルールをプレイしました

このゲームでは自分の前に3×3の区画内に建物カードや城、人物カードを配置していくのですが、人物カードは建物カードの効果をブーストするギア的なカードです
テストプレイ① 010

僕の説明不足で、人物カードと隣接している建物しか影響がないと思われてたようですが、人物カードの縦横(斜めはダメ)の列のどこにでも建物が配置されていればその影響を受けます

人物カードを区画の中心に配置すると、結果的にその上下左右1枚づつしか建物カードは配置できない(それで3×3の区画になってしまう)ので、なんとなく隣接のみの印象だったのかも知れません

しかし区画の隅に配置したとしても、その列にあれば1枚おいてその先の建物も影響を受けます
ということは人物カードはどこに配置したとしても最大4枚の建物に影響を与えることができるので、それほど中央に配置することにこだわらなくもいいんですね


とりあえず得点計算までプレイしたところで、さっそくの2回目のプレイです
その途中で、Pさんが到着したので、とりあえず再ゲームを最後までプレイしたあと、今度は4人でプレイしました

手順は簡単なので、一度プレイすればある程度アイコンにも慣れます
ということでさらに上級ルール、拡張ありでやろうということになりました
(しかしPさんが徹夜疲れと空腹とのことで、少し抜けることになり上級ルールは3人でプレイです)

通常ルールでは最初にプレイヤーは3色のワーカーを2個づつ受け取りますが、上級ルールでは最初に配られるワーカーは3色1個づつです
通常では6個あったワーカーが3個しかありません

その代わり、初期資金は通常$6の代わりに$9受け取ります

そして「ワーカーの雇用」が6番目のアクションとして実行できるようになります
通常ルールでは、ワーカー駒を増やすには建物カードの効果を実行していましたが、最初からワーカーが少ない上級ルールではいつでも雇用アクションができるようになったわけです

しかし、カードの効果なら$2~$3でワーカーを買ってこれたのですが【雇用アクション】は同じ色のワーカー1個+$5のコストがかかります

序盤、カツカツのこのゲームでいきなり$5は高すぎる!
ということで誰もこの雇用アクションを使うことはありませんでした

しかし、ワーカーは多ければやはり有利なので、無理してでも早いタイミングで雇用アクションしてもよかったかもしれません(今度やってみよ!)

そして上級ルールのプレイイングで一番変化したのは、レベル1のカードが重宝されたことです

通常ルールだとワーカーに余裕があるので、ゲームスタートの最初の手番からでもレベル2のカードを入手できます(カードの入手はレベル数と同じワーカーを消費する。だからレベル2のカードならワーカーは2個必要)

しかし上級ルールでは最初はみんな3色1個づつです
どうしたってレベル1から始めるしかありません(ただし$2を支払えば他人の駒を使用できるので、これを積極的に使っていきなりレベル2カードを買ってもよかったかもしれません)←今度やってみよ!

いみじくもMっちゃんの「通常ルールは富士山の5合目スタートだけど、上級ルールは1合目からの登山だ」は、けだし名言です

そして拡張カードはレベル1と2に3枚づつ交換されますが、通常ルールに比べてかなり他人にイジワルできるカードが増えてます
テストプレイ① 035
左は一番お金持ちから$3をガメられる拡張カード
右はカードの色を指定して、区画内のその色の【建物】につき$1をガメることができる
赤の拡張は他プレイヤー攻撃が多い

初期セットでは、ある程度自分の好き勝手できたのですが、拡張カードによってかなりプレイヤー間の干渉効果が増えました
その分、考えることが増えたために長考の原因になるかも知れません

このゲームには$1と$5のお金チップが入ってますが、これらとは別に$10のカードが用意されてます

通常ルールで遊んでいる限り、$10なんて使わないだろうと思ってたのですが区画の組み合わせ次第ではお金がザクザク入ってくるんですね

あの序盤のカツカツ感はなんだったんだ、というくらいウハウハです
札束のお風呂に浸かってる気分です。さらに横に美女が二人ほどいればいうことはありません


レベル3は全て、得点条件カードです
テストプレイ① 043
【黄色駒1個につき 2/1点】なら、なるべく黄色駒を増やしていくというプレイイングになります
【$4につき 2/1点】というのがあり、僕はこれを狙っていたのでコンボで毎ターンお金を増やしていきました

いわゆるお金プレイです
しかしルール上、1枚のレベル3カードから得られる最高得点は12点が上限です
だから$24を確保したら他の得点方法にも手を伸ばしていきます

ところが結果的に勝利したのは、区画の建設にちょっと乗り遅れていたRさんでした
区画内のカードは同じ色なら重ねて配置することができます

その場合、下のカードのアイコン効果は消えてしまいますが勝利点はそのまま合計されるのです
だからあまりレベル3の条件にこだわらなくても(ある程度でいい)、小まめに勝利点の高い人物カードや建物を上書きして、区画自体の資産価格を上げていくやりかたもあるようです

ゲームの終了条件はある程度コントロールできるので、勝てると思えば早く終わらせる方向に、どうもじっくりいきそうだと思えば区画の勝利点を増やしていくという切り替えが大事かもしれません

拡張カードの効果はけっこう個人の好みが出そうです
その場合は、カードは初期セットにして上級ルールで遊ぶのがいいでしょう

終わったあとに「あのときこうすればよかった」「今度はああしたい」という気分になれるのはいいゲームの証拠です
少なくてもリピート率の高いゲームであることは間違いないでしょう

というわけで、まだまだ当分遊べそうです
pic1068582.jpg
イベントはいらんかねー


このゲームはアイコンの効果を把握してないとカードを選ぶにも支障があるので、サマリーを自作しました
カードは色別レベル別ごとに、アイコンを見ればどういう効果なのかわかるように工夫しました

アイコン逆引きサマリー


ただしこちらはかなりブサイクな仕上がりです
切り張りしたアイコンも多少、傾いてます


説明テキストの言い回しも「発動」と「活性化」など不統一です
それらを了承のうえ、お使いください

それからサマリー公開は初めてなので、なにか技術的にどこか間違ってるかも知れません
お気づきの方はどうかコメントくださいませ

ということで

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

サマリー公開ありがとうございます! 早速DLさせて頂きました。
見たところ問題もないようですので十分使用に足る出来だと思います。
欲を言えば各アイコンの上下に少し隙間を作った方が視認性が高まったかもしれません。とはいえこれでだいぶトゥルネーのプレイアビリティが向上できました。どうもありがとうございました!

Re: No title

お役に立ててなによりです

> 欲を言えば各アイコンの上下に少し隙間を作った方が視認性が高まったかもしれません
あ、うっかりしてました

実はうちのプリンターの調子が悪くて、右サイドが印刷がカスれてしまいます
だから自作するサマリーはいつもなるべく左上に詰めてレイアウトしてたんですね

公開する場合はレイアウトに気をつけたほうがいいですね
ご忠告、ありがとうございます

トゥルネー面白いので楽しんでください

No title

Mっちゃんに聞いて、このサイトに来ました。
写真がキレイに撮れていて、いいですね。

赤の拡張カードであるお金を奪うのは強いのか、弱いのか、よくわからないですね。黄色はかなり強いです。白は面白い効果があるのですが、使い切れるかがわかりませんね。

Re: No title

ようこそおいでませ

写真はもうちょっとサイズをいじりたいんですよね
通常だとデカすぎるしサムネイルだと小さすぎるので

トゥルネーは2人プレイがベストという噂も聞きましたが、プレイ感はどうでしたか
上級ルールのあのカツカツ感はしびれるものがあるのですが、その分、時間がかかるんですね

拡張で通常プレイもやってみたいですね

二人プレイ

個人的にはどのゲームでも二人でゲームというのは寂しいですね。だから、3人の方がいいと思います。

そうすると、3人がベストなゲームがいっぱいになってしまうんですが……。

とはいえ、人が集まるまでに二人でトゥルネーというのはいいです。人数が少ない分、やはり終わるのが早いですから。

上級ルールだと一から作り上げていくのがいいですね。これはもう、重いボードゲームに匹敵するものがあります。

Re: 二人プレイ

まあ、二人でも遊べるというのは重宝しますね

上級ルールだとレベル1カードから構築していくので、たしかにボードゲーム並みのボリューム感です
やっぱり3人がベストかな
プロフィール

流星キック1998

Author:流星キック1998
チャンスがあればいつでもボードゲームがしたい!誰か遊んでプリーズ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
人気記事ランキングトラック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。